20150530171817spd@fo.jpg
5月28日の安保法制の審議中に安倍首相が民主党の辻元清美議員に「早く質問しろよ」とヤジを飛ばした問題で、自民党や民主党、維新の党の3党は6月1日の特別委員会で改めて安倍首相を謝罪させる方針を確認しました。

首相はヤジを飛ばした直後、「少し言葉が強かったとしたらおわび申し上げる」と軽く陳謝していましたが、民主党側は正式な謝罪を要望。各党が対応を協議した結果、週明けに謝罪する方向で合意しました。

この件では自民党内部からも批判の声が出ており、高村正彦副総裁は「勇み足だ。首相たるもの言わない方が良かった」と苦言を呈しています。公明党の井上幹事長も29日の記者会見で「不用意な発言なのかなと思う」と述べ、ヤジを指摘しました。



☆辻元氏に「早く質問しろよ」で首相改めて謝罪へ
URL http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150530-OYT1T50011.html?from=ytop_main2

引用: 
2015年05月30日 08時46分
 安倍首相が28日の衆院平和安全法制特別委員会で、民主党の辻元清美氏に「早く質問しろよ」と飛ばしたヤジの余波が続いている。
 自民、民主、維新の3党の特別委理事は29日、国会内で協議し、首相に6月1日の特別委で改めて謝罪させることを確認した。首相はヤジを飛ばした直後、「少し言葉が強かったとしたらおわび申し上げる」と陳謝したが、野党は正式な謝罪を要求していた。
:引用終了

☆自民・高村氏、首相のやじに「勇み足」
URL http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS29H4W_Z20C15A5PP8000/

引用: 
保存印刷リプリント この記事をEvernoteで保存する この記事をtwitterでつぶやくこの記事をフェイスブックに追加共有
 自民党の高村正彦副総裁は29日収録のTBS番組で、28日の衆院平和安全法制特別委員会での安倍晋三首相の「早く質問しろよ」とのやじに「勇み足だ。首相たるもの言わない方が良かった」と苦言を呈した。民主党議員の質疑も「首相が説明しようとすると長いとか、そんなこと聞いていないとか邪魔をする。良くない」と指摘した。
:引用終了

☆またヤジで陳謝…安倍首相には「懲罰動議が相当」と森田実氏
URL http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/160289

引用:
「民主党は安倍首相に対し、『懲罰動議』を出すべきです。吉田茂首相の『バカヤロー解散』のきっかけになったのは、1953年の予算委での『バカヤロー』発言でした。吉田首相が答弁席から帰りがけに吐き捨てた言葉に野党が激怒、議会軽視の表れとして懲罰動議を出した。その結果、可決し、吉田首相の不信任案も可決、解散となったのです。懲罰動議は安倍首相のイメージダウンになるでしょう。いまのだらしない自民党では造反者は出ないでしょうが、採決を記名投票でやれば誰が安倍首相を擁護するのか一目瞭然になる。民主党はここまでナメられていいのか。懲罰動議を出すべきです」(政治評論家・森田実氏)
:引用終了

☆5月28日の安保法制質疑をめぐり、辻元に対するデマが流されています。
URL http://www.kiyomi.gr.jp/info/5470/

引用:
2015.5.30 デマ
5月28日に行われた衆議院「安保法制に関する特別委員会」質疑における安倍総理の「早く質問しろよ」発言について、ネット上には、「辻元が30分以上演説し、総理がいらだった」というデマが流されています。

・安倍総理が不規則発言を行ったのは、辻元が発言を始めてから3分50秒の時点です。
・辻元が示した米国統合参謀本部の資料は、『統合参謀本部刊行物3-15:共同作戦行動のための障壁、障碍及び機雷戦』(訳・辻元清美事務所)です。
http://www.dtic.mil/doctrine/new_pubs/jp3_15.pdf
上記資料のなかのP68です(出典:水島朝穂早稲田大学教授HP「直言(2014年6月23日)」【ホルムズ海峡の機雷掃海――安倍首相の「妄想」】より)
http://www.asaho.com/jpn/bkno/2014/0623.html

問合せが多いため、速記録をブログに掲載しました。あわせてご覧ください。
http://www.kiyomi.gr.jp/blog/5465/
:引用終了

☆国会炎上 安倍総理「早く質問しろよ」辻本清美「もう答弁結構です」


☆安保関連法案 審議一時大荒れ 安倍首相と民主・岡田代表が舌戦(15/05/27)


以下、ネットの反応
























ネット上では相変わらず、「辻本議員が質問時間を超えていたのが悪い!」等とデマ情報が溢れ返っていますが、安倍首相のヤジが飛び出た時点では民主党の持ち時間は40分ほど余っていました。
辻元議員も公式ホームページで注意を呼び掛けていますが、安倍首相の支持者らのデマを流してでも首相を擁護する姿勢はよろしくないです。

そう言えば、5月28日の国会審議中に野党からヤジを飛ばされた安倍首相が口に指を当てながら「静かに」と呼び掛けていましたが、安倍首相の方こそ静かにするべきかと思います。週明けに謝罪するようですが、このヤジが二度目であることを考えると、今後も続くかもしれませんね・・・。

関連過去記事

☆安倍首相の国会ヤジ、炎上が収まらず!遂には報ステもヤジを飛ばす瞬間の安倍首相を報道!満足気に「早く質問しろよ」
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-6651.html