真実を探すブログ!

地震、放射能、経済、政治、気候変動などに関する情報を書いているブログです。ブログの引用、紹介はご自由にどうぞ。(リンクを張ってくれると嬉しいです) メインブログ http://saigaijyouhou.com/

このブログは「真実を探すブログ」の予備ブログです。是非ともメインブログの方を見てみてください。http://saigaijyouhou.com/

食べ物の放射能汚染

果物の放射能汚染が酷すぎる!福島を飛び越えて千葉や群馬等で放射能検出が相次ぐ!スモモ、くり、ブルーベリーなどが突出!

20150522023342ap@osd.jpg
福島原発事故の影響で福島県を超えた広い範囲で、未だに多くの放射性物質を検出しています。厚生労働省が毎週発表している放射能データをホワイトフードさんが年単位で整理して、見易いように地図化してくれました。

2014年の果物の放射能汚染地図では、福島県を中心に関東や東北の太平洋側で放射能の検出が相次いでいます。特にスモモ、ゆず、くり、クルミ、ブルーベリーなどの値は突出しており、スモモは平均で29ベクレルと非常に高い値となっていました。
ゆずは放射能検出数が81回を超え、こちらも汚染されている頻度が比較的高いと言えるでしょう。

続きを読む

台湾だけじゃあない!福島原発事故後の世界各国の日本食品輸入禁止地図が衝撃的!現在も世界の半数以上が日本食品規制中!

20150519061840sdfsd.jpg
放射能汚染から台湾が5月から日本食品の輸入規制強化に乗り出しましたが、台湾以外の国も未だに日本食品の輸入を禁止したり、制限を掛けています。農林水産省が発表している輸入規制のデータをホワイトフードさんが分かり易く視覚化してくれました。

地図の赤色は輸入禁止措置のある国で、オレンジ色が日本食品に対して何らかの放射能検査などを義務付けている国です。見ると分かるように、中国やアメリカ、ロシアをEUを筆頭に、主要な先進国や大国は殆どが日本食品の規制を行っています。

続きを読む

【狂気】相次ぐ食べて応援!秋葉でふくしま応援産直フェア、福島では山菜バスツアー!福島の小名浜港にカツオを水揚げへ!自民は避難解除検討

20150516204408sdfpsdo@.jpg
*食べて応援しよう!
福島県産の食品を食べさせようとする動きが各地で活発化しています。5月20日から5月22日の2日間でJR秋葉原駅電気街口改札内で「ふくしま応援産直フェア」が行われる予定で、5月9日には福島でも「福島に山菜を食べに行こう!」というバスツアーが行われました。
バスツアーでは経済評論家としてネット上で知名度のある上念司氏などが参加し、「福島県産の食べ物は美味しい」とアピールしています。

更には福島県いわき市の小名浜港で16日にカツオの水揚げがされ、各地に出荷するための準備が開始されました。日本政府は積極的に食べて応援を推進すると同時に、福島県の規制や避難範囲の縮小を検討しています。

自民党は福島第1原発事故で政府が設定した避難区域のうち、「居住制限区域」と「避難指示解除準備区域」について、2017年3月までに解除するよう提言しました。既に南相馬市などでは少しずつ解除が始まっていますが、住民の帰還率はかなり低いです。

続きを読む

台湾の日本食品規制強化が遂に開始へ!日本政府は世界貿易機関(WTO)への提訴も視野に!一方で、アメリカは福島など14県の輸入停止維持!

20150516001442apsdo6.jpg
5月15日に台湾が日本食品の輸入規制強化を実施しました。台湾の日本食品規制強化の原因は今年3月に発覚した福島県産の産地偽造で、この事件をキッカケに台湾の消費者団体などから規制強化の要望が相次ぎ、台湾政府は厳しい規制を設ける方針を決定。

5月15日から全食品に都道府県ごとの産地証明書の添付を求めるほか、宮城、東京の水産物、静岡の茶類など一部食品について放射性物質の検査証明書を義務付けています。
日本政府は台湾の規制強化に激怒し、大臣クラスが相次いで規制の見直しを要望した上に、世界貿易機関(WTO)への提訴にも言及しました。

ただ、欧米諸国の中には台湾よりも厳しい福島県や宮城県、茨城県、群馬県、千葉県等の14県を対象に輸入停止していることから、中小国に対する脅しとの声も見られます。

続きを読む

台湾の放射能検査強化、激怒した日本政府がWTO提訴を検討へ!林農相「科学的根拠に基づかない一方的なもの。しかるべき対応を検討」

s_screenshot12-05-2015 125015poiuyt (1)
5月12日に林芳正農林水産相が記者会見で台湾の日本食品を対象にした放射能検査強化について、世界貿易機関(WTO)への提訴も含めた対応を検討していることを明らかにしました。林芳正農林水産相は「科学的根拠に基づかない一方的なもので、再三の要請にもかかわらず説明がなされてないことは遺憾」と述べ、台湾の放射能検査強化に強く抗議しています。

台湾は2ヶ月前に福島県産の食品偽造が発覚したことから、日本の全ての食品に都道府県別の産地証明を義務づけると発表しました。一部の食品は放射線検査証明も必要となり、日本政府はこれらの新規制を「科学的な根拠が無い」として撤回を要求しています。

続きを読む
最新記事(画像付)
最新コメント
ギャラリー
  • 在特会等のデモ、全国各地で反ヘイトスピーチデモと衝突!右翼団体が抗議も!反原発デモと睨み合い!共産党は名古屋で中止要求
  • 在特会等のデモ、全国各地で反ヘイトスピーチデモと衝突!右翼団体が抗議も!反原発デモと睨み合い!共産党は名古屋で中止要求
  • 在特会等のデモ、全国各地で反ヘイトスピーチデモと衝突!右翼団体が抗議も!反原発デモと睨み合い!共産党は名古屋で中止要求
  • 【世論調査】81%が「安保法案は説明不足」と回答!「戦争リスクが高くなる」も7割近くに!国民は安保法制に不信感
  • 小笠原諸島の巨大地震、Mが8.5から8.1に下方修正!震源の深さも682キロに!気象庁「M8以上では世界最深の地震」
  • 【ヤバイ】東日本大震災の3ヶ月前にも小笠原諸島でM7クラスの大地震が発生していた!本命は9月前後か?次の大地震に備えよ
  • 【ヤバイ】東日本大震災の3ヶ月前にも小笠原諸島でM7クラスの大地震が発生していた!本命は9月前後か?次の大地震に備えよ
  • 口永良部島の大噴火、島の2割が火砕流に覆われる!噴火の種類はマグマ水蒸気噴火!小規模な噴火を繰り返す!
  • 口永良部島の大噴火、島の2割が火砕流に覆われる!噴火の種類はマグマ水蒸気噴火!小規模な噴火を繰り返す!
アクセスカウンター

    livedoor プロフィール
    Twitter プロフィール
    記事検索